{custom_meta_tags}エグゼクティブ | Celgard

エグゼクティブ

Lie Shi

Lie Shi

最高執行責任者

リー・シーは、1991年に当時セルガードの親会社であったヘキスト・セラニーズ・コーポレーション(HCC)にリチウムポリマー電池及び高分子繊維の開発研究者として入社、1997年にセルガードLLCの前身であるHCCのセパレーション部門技術マネジャーに任命されました。 2000年に研究開発担当副社長に昇進、以降10年以上に渡り先駆的な研究開発活動を主導し、リチウムイオン電池業界における先端材料メーカーとしての地位確立に貢献しました。2014年、セパレータ技術担当副社長兼最高技術責任者(CTO)に就任。中国北京大学に入学後、京都大学で物理学学士号を取得、ミシガン大学アナーバー校で物理学修士号およびノースカロライナ大学シャーロット校で経営学修士号を取得しています。

Jason Brasile

Jason Brasile

財務担当副社長

ジェイソン・ブレジルはセルガードの親会社であるポリポア・インターナショナルの内部監査ディレクターを務めた後、2016年初めに財務ディレクターとしてセルガードに戻りました。 過去には、セルガード米国事業とポリポアのコントローラとして、米国証券取引委員会への申請書類を担当していました。 2009年の入社以前は、プライスウォーターハウス・クーパースで幾つかの多国籍クライアントを担当する主席監査部長でした。彼はクレムソン大学で会計修士号と会計の理学士号とを取得したCPAです。

Arthur Zhao

Arthur Zhao

セールス&マーケティング担当副社長

アーサー・ザオは2004年にセルガード上海工場工場長に就任、その際に同工場のスタートアップに尽力しました。その後セルガード米国へ移籍、ノースカロライナ州シャーロット工場の工場長としてすべての生産工程の管理責任者となりました。この数年間はセルガードの姉妹会社であるダラミック社に転籍し北東アジアのP&Lリーダーとして尽力、最近まで副社長兼アジアパシフィック地域担当責任者を務めていました。彼の幅広いコマーシャルとオペレーションの豊富な経歴がチームのオペレーションパフォーマンスと収益性向上に大きく貢献します。アーサーは、大連理工大学で機械工学学士号を取得しています。

John Harn

John Harn

オペレーション担当副社長

ジョンは2008年にオペレーション マネージング ダイレクターとしセルガードの韓国に入社しました。その後セルガード米国の製造部門でさまざまな役職を歴任、とりわけプロセス革新と品質向上チームのリーダーとして顕著な活躍をしました。直近でのセルガード韓国での社長在任中には、薄膜開発とその商業化のための生産性と品質の著しい改善を実現しました。今回のオペレーション担当副社長任務に彼の製造部門での豊富な経験が活かされることになります。彼はフィルムの波うち測定のためのユニークな光学的測定に関する特許を含む、8つの国際特許を所有しています。ハニャン大学で工学学士号、キョンブク国立大学で経営管理学修士号を取得しています。

Stefan Reinartz

Stefan Reinartz

研究開発担当取締役

ステファン・ライナーツ博士は2015年にプロダクトマネジメント担当取締役としてセルガードに入社、現在はグローバルテクノロジー&プロダクトデベロプメントグループを統括しています。 デュポンとアクサルタコーティングシステムズでは研究開発及びプロダクトマネジメントの指導的な役割を担っていました。ステファンはドイツ・デュッセルドルフのハインリッヒ・ハイネ大学で化学を修了、ノースカロライナ大学チャペルヒル校で化学博士号を取得、ヴィラノヴァ大学で経営学修士号を取得しました。

Celgard

電子メールアドレスを入力して問い合わせフォームを表示してください。

>